システム紹介                             2007年2月 first_up

web上の多くのソーラー発電システム、オール電化システムのサイトで詳細な解説が
されていますので一般的な説明は省略します。
ここでは我が家で導入した機器の設置状況や定格等をお知らせします。

図中の文字をクリックすればこのページ内の解説にリンクします




HIT太陽電池モジュール
サンヨー HIT200B 公称最大出力200W モジュール変換効率17%

2006年6月現在で量産レベルのソーラーパネルでは世界一の設置面積あたりの
発電量を実現しているようです。

屋根東斜面に6枚、西斜面に12枚のHIT200Bを配置しました。
公称最大出力200W×18枚→3.6kWのように見えますが設置位置が違う方向
ですのでこの最大出力は望めません。

ここ数日間の晴れたお昼頃にモニタを見る限りでは瞬間最大およそ2kWです。
 

我が家の屋根は東西に斜面を持ち比較的急勾配です。
単位面積当たりの太陽エネルギーは南斜面に設置した場合のおよそ80%、緩斜面設置のおよそ80%のようですので結局太陽光を60%程度しか利用できないようです。
急勾配の屋根のメリットは付着した汚れが雨により流れやすいことだけのようです。
topに戻る


接続箱

サンヨー PVC-SNK6 
ソーラーパネルからの配線は一旦この接続箱に集められ直流側開閉器、逆流防止用ダイオードを
経てパワーコンディショナーに接続されます。

接続箱
ケーブルは太陽電池からの配線
この裏で室内のパワーコンディショナと
接続されます
扉を開けた状態
6個のMCBが並んでいます。
各太陽電池モジュールの出力はすべて単純に
並列接続されているようです。
画像をクリックすれば大きな画像を見れます

topに戻る




パワーコンディショナ
サンヨー SSI-TL40A2 定格出力4.0kWタイプ 電力変換効率:94.5% 

主な役割は次の2つです。
・太陽電池の直流電力を交流電力に変換するインバータの役割
・電力会社の電源と系統連系するための装置やさまざまな故障に対する保護の役割

さらにこの機種は電力会社側の停電時でもソーラー発電が可能な場合には、
家庭で独自にこの発電電力が使えるしくみを搭載しています。

工事のとき撮影させていただきました。
小さな箱ですが中には電子回路がぎっしり詰まっていました。
トランスやコイル類も見えます。結構重いそうです。
運転中

topに戻る



ホーム分電盤
日東工業 HCB13E6-142SE [リミッタスペ−ス付]
単3中性線欠相保護付漏電ブレーカ付
単相3線式 リミッタスペース+太陽光発電用漏電ブレーカ・OC付+太陽電池側連系用ブレーカ
盤定格  60A    結線  100V・200V    大陽電池側連系用ブレーカ  NE 53C 3P 30A

太陽光発電のみの導入なら特に分電盤を変更する必要はありません。
ただ、大陽電池側連系用ブレーカ の追加取り付けが必要だし、オール電化にもすることで200V回路が
2回路に増えるので変更することにしました。盤は結構高価です。

▲before
分電盤上の小さなBOXはシャックへの
1φ3W配線の分岐用メインブレーカです。
自分でやったのであんまり人には見せ
られないくらい見栄えがよくありません。
▲harfway
工事中です
▲after
今度の分電盤は化粧パネルが付いて
MCBのつまみも隠れ、すっきりしています。
分電盤右の小さなBOXはカラーモニタの
送信機です。

topに戻る




エコキュート
サンヨー SHP-TC37E-SET フルオートタイプ・スタンダードリモコンセット

この名称は各社共通なんですね。給湯がキュートだからきっとおやじが命名した・・・?
サンヨーさんの機器名称は自然冷媒ヒートポンプ給湯機。一応カタログの謳い文句を書いておきます。

■ 高効率コンプレッサーと高断熱タンクでトップクラスの省エネ性能
■ スピード沸き増しと多彩な運転モード  いざという時も最大6.0kwでスピード沸き上げをします
■ 経済的なヒーターレス保温
■ コミュニケーション機能付デラックスリモコン搭載可能

● タンク容量:370L ● 給湯温度調整:36〜48℃、60℃
● 風呂湯温調節:36〜45℃ ● 風呂自動湯張り・自動保温・自動足し湯(3時間)
● 高圧力仕様 ● 単相200V
● 屋外設置型

旧エアコンの室外機置き場にヒートポンプユニット
が載りました。
タンクユニット共に屋外型ですが一応波板の
屋根付き部分に設置してもらいました。
かなり多くの配管が並びます。
長期使用しないときとかの操作方法が面倒臭そうです。
断水が時々あるので結構頻度の高そうなタンクの底の
排水方法をまず一番に覚えました。

災害等による断水時にはタンク内の残り湯を使えます。
その操作も結構手間取りそうですのでこちらは
マニュアルをコピーして貼っておきましょうか。

台所、風呂場につくスタンダードタイプのリモコンです。
デラックスタイプは相互で会話ができるようです。
狭い我が家では風呂場と台所は肉声で十分で、何より会話する人がいないのであります。
設定するたびに女声でしゃべってくれますし、音楽付きでお風呂が沸いたことを知らせてくれますので
話し相手が?できました


高機能ですので設定する項目は多くありますが慣れればほとんど触る部分はなくなるようです。
topに戻る




電力量計
電力取引用の電力量の積算計です。

太陽光発電のみなら従来の買電用のメータに売電用のメータが取り付けられます。
オール電化にした場合、買電契約が変わりますので買電用のメータも変更されます。

オール電化の場合のメータ

九州電力・電化deナイト契約の買電用メータです。
デイタイム、リビングタイム、ナイトタイム毎の電力量を
別個に積算、計量します。
表示は5秒毎の切り替え表示です。

topに戻る




左右に分割されたフレームが表示されていない場合はこちらからどうぞ